アイを伝える アイが伝わる
公益財団法人愛媛アイバンク
献眼登録申込・資料請求お問い合わせ
Ehime Eye Bank
〒790-8585 松山市三番町4丁目5-3 愛媛県医師会館 内
トップページ
ごあいさつ
ご案内
角膜移植
Q&A
献眼登録の手続き
献眼時の手続き
特集
角膜移植の未来
角膜移植の現場から
あい便り
お願い
寄付金の税制優遇措置
全国のアイバンク
もう一人の人生を・・・瞳となって角膜の寿命は160年とも200年とも言われています。目の不自由な方の瞳になって、もう一人の人生を共に生き続けてほしいのです。あなたの愛で、明るい夢と未来がひらけます。アイバンクでは、目の不自由な方に愛の光を贈る活動をしています。角膜の移植手術で視力がよみがえる方に、角膜の斡旋をしています。
イベント情報はこちら
愛媛アイバンク事業の公益性が認められ、平成24年4月1日をもって公益財団法人に移行しました。
公益財団法人 愛媛アイバンク
TEL:089-913-7786 FAX:089-913-7817
住所:〒790-8585 愛媛県松山市三番町4丁目5-3 愛媛県医師会館 内