アイを伝える アイが伝わる
公益財団法人愛媛アイバンク
献眼登録申込・資料請求お問い合わせ
Ehime Eye Bank
〒790-8585 松山市三番町4丁目5-3 愛媛県医師会館 内
トップページ
ごあいさつ
ご案内
角膜移植
Q&A
献眼登録の手続き
献眼時の手続き
特集
角膜移植の未来
角膜移植の現場から
あい便り
お願い
寄付金の税制優遇措置
全国のアイバンク
ご案内
もどる
理事長挨拶
1. 愛媛アイバンクの沿革
昭和61年4月1日   財団法人 愛媛アイバンク設立
平成24年4月1日   公益財団法人愛媛アイバンクに組織変更
2. 目的および事業
目 的
角膜等の眼球組織の移植術による視力障害者の視力の回復に資するため、臓器の移植に関する法律に定めるところにより、眼球の提供(以下「献眼」という)を受けるとともに移植角膜のあっせんを行い、献眼及び角膜移植に関する普及啓発を図り、もって愛媛県民の公衆衛生と福祉の向上に寄与することを目的とする。
事 業
(1) 献眼をする者の募集及び登録に関する事業
(2) 提供される眼球の摘出、検査、加工、保存及びあっせんに関する事業
(3) 献眼及び角膜移植に関する知識の普及啓発に関する事業
(4) その他この法人の目的を達成するために必要な事業
寄附金の税制優遇措置について
事業報告等
  28年度 27年度 26年度 25年度 24年度
事業計画書
収支予算書
事業報告
貸借対照表
正味財産増減計算書
財務諸表に対する注記
附属明細書
財産目録
監査報告書
正味財産増減計算書
内訳表
(参考資料)
理事・監事・評議員
公益財団法人愛媛アイバンク定款